頼んでからどれくらいでとどくの?
2017.05.30

チアガールイベント事では定番アイテムの横断幕ですが、いざ使おうと思ってもデザインが決まらないことや注文に手間取ってしまう人は多いでしょう。
準備に時間をかけると、次に気になるのは出来上がって来るまでの期間。
これは受けた業者によって多少の差はありますが、平均的な製作ペースを紹介します。

1.見積もり・会員登録
この作業の平均日数は1~3日営業日です。
ここではデザイン製作以前の商品や生地の種類、布のサイズや加工方法などを打ち合わせします。
多くのメーカーは生地の種類、大きさ、加工サービス、デザイン製作や修正によって価格を決定しているので、事前にどこのサービスが自分に合っているか確認しておきましょう。
もしサイトを見て分からないことがあれば、気軽にスタッフにお聞きください。納得して注文して頂けるようにご相談いたします。

2.正式依頼
作業の平均日数はありません。依頼を受け次第、制作を開始いたします。

3.デザイン注文・データ入稿
デザイン製作における初期の平均日数は2~3営業日です。
あらかじめお客様から希望された情報をもとにデザインを起こし、メールで添付ファイルを送り確認していただきます。お客様からデータ入稿があった場合も、デザイン校正後にファイルをお送りいたします。
希望によって修正を行いますが回数が重なるとその分だけ時間がかかるので、デザインに迷っている方は余裕を持って注文することをおすすめいたします。
また受注側における製作人数はメーカーによって変わるため、最初にご希望を細かく伝えておいていただけると作業もスムーズになるでしょう。

4.製作
実際の製作作業は、平均3~7日営業日ほどです。
早く手に取っていただけるように製作いたしますが、緊急の納品を求められる方は事前にご相談をお願いいたします。

5.発送
早ければ2営業日ほどですが、アクセス状況や天候次第で1週間ほどかかる場合もあります。

このように、横断幕の平均製作期間は発送を含めると1週間から10日前後になります。
しかしお客様が横断幕を初めて作る場合、デザインに迷うことや仕様が分からず時間がかかることもあると思います。
あとで使用日が迫り慌てないためにも、余裕を持たせるなら最低2週間は見込んでおきたいところです。
特に遠方の業者に頼むときや無料サンプルを取り寄せるときは日にちがかかるため、迷ったときは気軽にメーカーにご相談ください。

▲ ページトップへ